So-net無料ブログ作成
検索選択

マーラー  ★ちょっと気分を変えて

 

変な映画だという評判する人も絶賛する人も・・でも大好きな作曲家の一人なので観たのですが
確かに時々エキセントリックでちょっと場違いのように思われる幻想シーンなどが飛び出すけれど(まさにケン・ラッセルの狂気の世界)私は好きかなぁ・・・この映画・・・


1911年、ニューヨークでの仕事を終えたグスタフ・マーラーは、妻アルマとウィーン行きの列車の中にいた。グスタフはこの旅行中に未完の交響曲第10番を仕上げようとてしていたが晩年発覚した心臓の欠陥で発熱していた。
繊細で神経質でそして情熱にあふれた半生がフラッシュバックする

グスタフ・マーラー役のロバートパウエルも実にマーラーの風貌を彷彿とし、イギリス生まれでマンチェスター大でこれまたGerardと同じく法律を専攻していたというからまた興味深いし
若い妻のアルマ役のジョージナ・ヘイルの個性美に不思議な魔性を感じてしまう、ちなみに交響曲6番はアルマに捧げたといわれる

交響曲第5番第4楽章「アダージェット」はあまりにも有名・・・よくドラマのバックにも使われますよね~~


この映画を観て、まだ未知の『ベニスに死す』を俄然観たくなりました
ビョルン・アンドレセン・・・このスウェーデンの美形はいったいこの作品だけで消えてしまったのかしら?今年50歳になってるはずなんですが・・・
ここでもマーラーの「アダージェット」が物悲しく流れるという


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 10

火夜

ビョルン・・・
まだ50なんだ・・・
ダンディなおやじになってるんだろうか。
by 火夜 (2005-04-27 00:43) 

fine day

え~~ほんと? もっとずーッとお年だと・・・。
だって、私ずいぶん昔に観たけど、その時ですら昔の映画と思って観てた気がする・・・。

ヴィスコンティ監督といえば、オペラ座のクリスティーヌの衣装(Think of meを歌う時の)は、『山猫』を参考にしたそうですけど、それにしては・・・。私オペラ座の衣装どれも素晴らしいと思うし好きだけど、あの衣装に関しては、絶対『山猫』の方がいい!も~ひとりだけういてるくらい綺麗だもの。

もひとつ、ファントムダンジョン、ヴィスコンティの『ルードヴィッヒ』に出てくるシーン(たぶんお城だと思う、よく覚えてなくて)とだぶるのですが、そんな事ありません?

あ、書きたかったのは、「そーだ、この映画みたいと思ってたんだ」と思い出した事。どうもありがとう。レンタル屋さんにあるといいのだけど。
by fine day (2005-04-27 01:40) 

火夜

>fine dayさん
お城はリンダーホフ城でしょうか。
http://guide.travel.goo.ne.jp/e/goo/traveler/jtb/album/10009550/

ルードヴィッヒのお城は舞台装置の参考にしていたはずです。
by 火夜 (2005-04-27 06:47) 

fine day

>火夜さん
Thank you!です。
昔々に観たので記憶が定かではないのですが、洞窟とか白鳥のお舟とかこれだったと思います。
ファントムダンジョンはあんなにキンキラじゃないけど、雰囲気が似てる・・・
あの王様、変な人だったからねえ。
by fine day (2005-04-28 00:04) 

Sapphire

>fine dayさん
1955年生まれですって!!きっとダンディなおじさんになってるよね
ヴィスコンティは私にはほとんど未知の世界です
まずベニスから観ます!!!

>火夜さん
わぁ~~~~すごいすごい
目の保養になったわぁ雰囲気がすごく似てますよぉ
by Sapphire (2005-04-28 00:51) 

fine day

私も三つしか観てないけど、(山猫と、ベニスと、ルードヴィヒ) 好きなのは断然『山猫』。ちょっと前に、完全復刻版を映画館で観て、やっぱりよかった!
ベニスは、間をおいて、何故か2回も観てる・・・。私にはよー解らんし、好きでもないのに、変に残ってる映画のひとつ。

さっきから、別の日にコメントいれようとして、エラー発生ばかり・・・。何故?これもだめかな・・・?きらわれてる?
君のとこのぞこうと思うとよくエラーになるのだけど、なぜだろう?
by fine day (2005-04-30 00:54) 

fine day

マーラー、先日より時々聴いています。MY師匠が送ってくれたのは1番と4番でした。これは聴いた事あるよ。(あたりまえか・・・)名前覚えないもので・・・。
今回しっかりこれはマーラーの曲と思って聴きました。はい。
絵でいえば、カンディンスキーですね。
抽象画はあまり好きではないのですが、カンディンスキーは好きです。何年か前の美術展でコンポジッション4と5だけをかなりのスペースをとって並べて展示されているのを見た時は感動でした。人が目の前を横切ろうが気にせずにかなりの時間壁に張り付いて見てました。
楽しい世界で遊ばせてくれます。
by fine day (2005-05-18 09:11) 

Sapphire

>fine dayさん
4/30のコメント見逃してました、すみません!!
詳しくないんですが、カンディンスキーは結構好きかも・・・実はほんの趣味でキルトをやるんですが
キルトにもトラヂショナルとコンテンポラリーがあり、このコンテンポラリーキルトのイメージにとっても参考になる画風なんです、色もはっきりしてて。
私はあとシャガールとかふわふわした奇抜な作品も好きです

so-netなんかエラー多いんです!!
私も記事完成させて保存したらエラーで消えてしまって痛い目に何度もあってて、必ずenterする前に全文をコピーして復元できるようにしてる位
引っ越そうかと思うくらい
ただ私もともと10年来のso-net会員だし、sonyだから得体の知れない会社でないので安心かなぁ・・・・とか思ってはじめたんです、うじうじ

マーラー2番や9番も好きですし~~8番も歌曲でいいです!
by Sapphire (2005-05-18 09:48) 

fine day

このごろましですよ。so-netさん。

どの絵もそうですが、シャガールも絶対実物の方が色、きれいですよね。
いつかキルトの作品をここでご披露くださいな。楽しみにしています。

別件ですが、dona-love さんのブログで ジェリーが日本に来るっておっしゃってましたが、ご存知でした?読んでる時はどーせ私には他所さんの話だしなんておもってたのですが、今頃気になってます。
by fine day (2005-05-18 20:03) 

Sapphire

>fine dayさん
お見せできるような作品はなかなか・・・
でもね、雑巾みたいなキルトは嫌い、綺麗な色が好きです!!

Gerryがぁ?????知らないです・・・
ヨンさまみたいに大騒ぎになっちゃうよ~~~
by Sapphire (2005-05-18 22:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。